外資系の転職の大きな目的のひとつは年収のアップだが…

外資系企業に転職をする際、年収アップを目指している方も大勢いるかと思います。よく言われているのは、外資系企業の方が日系企業よりも年収が高いということ。確かに、同じ業界や業種の日系企業の年収と比較してみると20%から50%も外資系の方が高額になることが多々あります。

 

外資系企業でも特に証券業界や金融業界といった分野では年収の格差が大きいとされており、コミッションをうまく獲得することができればかなりの高額な年収を目指すことも可能です。

 

実力や実績で年収が大きく変わる

外資系企業に転職をし、年収アップを目指したいという方は実力や実績を獲得することができるように動いたほうが良いでしょう。

 

というのも、外資系企業は実力や実績といった部分による年収の変動が大きいためうまくこれらを積み重ねることができないとなかなか年収アップに繋がって来ない場合があります。また、優れた実績を残すことができればコミッションを得ることができるので一気に多額の年収を手に入れることができるチャンスがあるというのも大きいでしょう。

 

ただし、逆に実力や実績が認められない場合は年収が下がっていくことも考えられますのでそのリスクも覚えておきましょう。

 

マネジメント系は年収大幅アップの傾向

外資系企業に転職をする場合どのようなポジションに就くのかによって年収が大きく変わってくることも覚えておきましょう。基本的にマネジメント系のポジションにつくことができればかなりの年収を期待することができます。

 

基本的に外資系企業が転職者に求めるのはマネジメント経験であるケースが多いため「外資系企業への転職は年収アップにつながる」と言われている理由のひとつでもあります。

外資系の転職、年収はどれくらい期待できる?関連ページ

外資系の特徴
外資系企業特有の特徴。
人気の外資系企業とは
外資系への転職方法
入職までの流れ
面接対策
転職回数について
外資系に転職するリスク
転職失敗のパターン
説明会に参加
外資系のメリットデメリット
ヘッドハンティング
オファーレター
福利厚生
動機に対する回答
安定は求められない?
外資系転職の注意点
外資系企業の仕事内容
外資系企業の仕事、その種類は?
外資系の現地採用
現地採用で働く外資系企業。
外資系・・・離職率は?
外資系企業の離職率。
外資系の雰囲気
全体の雰囲気はどのようになっているのか。
外資系企業の人間関係
外資系企業でできる友人関係などについて。
外資系で求められる能力
外資系企業で求められる能力。