業種・業界別記事一覧

外資系企業に財務として転職を行っていく場合、どのような点に注意していけば良いでしょうか。財務の仕事を求人している企業というのは日本国内だけでなく外資系の企業にもたくさんあります。もちろん、財務を問題なくこなすことができるためのスキルが必要なことをもちろんのこと、ビジネス英語を問題なく活用することができる程度の英語力も求められます。TOEICは700から800を目指して外資系企業に財務として転職をし...

アパレル関係の外資系企業に転職をしたいと考えている方も多いと思います。国内のアパレル企業では見ることができないようなデザインや経営戦略などがあり、ワールドワイドな活躍を行っていくためにはやはり外資系企業に転職をするのが良いと考える人が多いです。アパレル関係の外資系企業に転職を行っていくためにはコミュニケーションを取ることができる最低限の英語力は必要不可欠となることを覚えておくべきでしょう。例えば、...

貿易に携わる外資系企業というのはたくさんあります。ワールドワイドな活躍を行い、世界中をまたにかけて貿易事業を行っている外資系企業に転職を行うということは視野をもっと広く持つこともできますし、より多くの国に足を運ぶチャンスでもあります。また、貿易という仕事は世界規模でのビジネスなどをかいま見えることができる職業のひとつですのでこれから先を見通す力、十分なコミュニケーション能力やパイプラインを作り上げ...

外資系企業に転職を行う場合、大手企業からの転職もあれば、中堅企業からの転職、ベンチャー企業からの転職など様々な場所から転職を行っていくことだと思います。そこで気になるのが、やはり大手企業からの転職者の方が外資系企業にとって評価が高いのではないか?と考える方もいると思います。しかし、実際のところを見てみると外資系企業の人達は「どのような企業で働いていたのか」という点を重視しているのではなく、「これま...

外資系企業にも様々なものがありますが、近年特に活発に動きがあるのがバイオ関連の外資系企業となっています。そのため、日本国内でバイオ関係の企業に携わっていた方たちが外資系企業への転職を考える機会が増えてきているとされています。バイオ関連の求人というのは、一番のポイントとして挙げられるのがやはり不況に強いということ、今後の成長が大きく期待されている分野であることです。そのため、日系企業でも注目を集めて...

外資系企業にデザイナーとして転職を行いたい、よりグローバルな環境で自分のデザインを磨いていきたい、試していきたいと考える方が増えてきています。やはりその背景としてはインターネットの普及やグローバル化社会による海外のデザインなどと触れ合う機会が増えてきているという点が挙げられます。また、外資系企業が多く日本にも参入してきているというのも大きなポイントだと言えるでしょう。外資系企業にデザイナーとして転...

外資系企業に転職を行う際に、エンジニアとして転職をしたいと考えている方も多いでしょう。外資系企業のエンジニアの特徴のひとつとして挙げられるのが最先端技術を駆使して様々なサービスを提供しているという点が挙げられます。エンジニアの人たちが取り扱う分野というのは非常に幅広いものがあるのですが、いずれの職業においても、やはりエンジニアは常に最先端技術を吸収していかなくてはならない立場にあります。中でも転職...

不動産関連の外資系企業に転職を行っていく場合は、語学力の高さをもちろんのこと、不動産に関するスキルや資格などを有しているかというのもとても重要なポイントになってきます。不動産関連の外資系企業というのは年々増加している傾向にあります。主に取り扱っている内容としてはテナントの誘致、交渉、賃貸借業務の代行業務などを中心としているところが多いようです。また、それらのほかにも、不動産関連の外資系企業ならでは...

医療の分野というのは私たち人間が生きていく上で必要不可欠な存在です。そのため、決してなくなることが無い職業のひとつだと言われています。そんな医療関係の転職ですが、最近では外資系企業への転職を希望する方がとても増えてきています。その理由のひとつとして挙げられるのが、外資系企業が日本国内に参入してきて医療関連の様々な面において浸透してきているというのが大きなポイントだと考えられます。中でも特に市場変化...

外資系企業への転職を検討している中でも、アシスタントや秘書を希望する人たちが増えてきています。外資系企業における秘書の仕事というのはとても重要な内容を占めていることが多く、様々なスキルが高いレベルで求められることが多いようです。通訳をできるほどの語学力外資系企業では異なる国の人たちが面談を行ったりするといった場合も想定されますので、その時に通訳をできるほどの語学力がなくては秘書として外資系企業に転...

外資系企業というのは経験者や十分なスキルを持ち合わせている人たちを重視する傾向にありますが、事務に関しては未経験者でも比較的採用しやすい傾向にあるとされています。そのため、語学力を活かして外資系企業に転職をして事務の仕事に携わり、キャリアを積んでいきステップアップをしていきたいといった方たち、実務の中で英語力などの語学力をどんどん高めていきたいと考えている方たちにとってぴったりの仕事だと言えるので...

金融関連の外資系企業に転職を行おうという方も多いと思います。そこでここでは、金融関連の外資系企業で転職を行う際にどのようなポイントが重要視されているのか、どういったことを最低条件として用意しておかなくてはならないのかといった部分について紹介していきたいと思います。英語力が必須条件金融関連の外資系企業に転職を行っていく場合、ほとんどの外資系では英語力を必須条件として求めてきます。その英語力のレベルに...

看護師の方でキャリアアップや年収アップのために転職を考えている方も多いでしょう。そのような中で、最近注目を集めているのが外資系への転職を行うことで新しいキャリアを形成していくといった働き方があります。看護師の資格や経験などを活かした転職の中でも、外資系に転職をしていくというのはこれまでにはあまり多く見られるものではありませんでした。しかし、医療機関というのは常に一定のニーズがありますし、まして外資...

建築関連のスキルを持っている方で、最近では外資系企業に転職を希望する方が増えてきています。どうして、建築関連の外資系企業に転職を行いたいと希望する方が増えているのでしょうか。ここでは建築関連の外資系企業への転職が人気を集めている理由について紹介していきます。実力主義で高収入に繋がりやすい外資系企業の大きな特徴のひとつとして挙げられるのが実力主義という点です。日本の企業の場合だと年功序列制度などがあ...

近頃日本国内でも外資系企業の存在を身近に感じやすくなっています。実に様々なメーカーが外資系企業として日本の産業の中に参入してきており、あまり詳しくない人からするとどの企業が日系企業で、どの企業が外資系企業なのかよくわかっていない方も多いはず。それだけ、外資系企業は日本国内に溶けこんでいるといえます。つまり、裏返して考えてみると、外資系企業は販売を行う転職者を常に求めているとも考えることができます。...

営業職という職業はどのような企業に勤めていても「つぶしが効く」と言われています。企業の最前線として多くの顧客に自社のサービスや商品などをアピールしていくことが営業の最大の仕事となりますので、要はコミュニケーション能力や相手を納得させるだけの説得力、さらには軽快なフットワークなどが重要だと言われています。最近では外資系企業でも営業職の求人情報が非常に増えてきており、それを目的として転職を行う方も増え...

外資系コンサルティングの世界に転職を行っていくというのはコンサルタントの人たちにとってキャリアアップや年収アップに繋がる近道だと言われています。実際に、外資系コンサルティングの世界に入る人材というのは優秀な人材であったり、十分な実績やスキルを兼ねそろえている人たちというイメージがあるかもしれません。確かにそれは間違いのないことではあるのですが、必ずしも高学歴な人たちだけが外資系企業が求めているとい...

近年で最も伸びている業界はIT業界だというのは誰もが納得のいく部分だと思います。世界中で様々なIT企業が登場しており、それらが外資系企業として日本国内にも参入しているためIT関連に従事している方たちにとって外資系企業への転職というのは比較的スムーズに行えやすいとされています。例えば、グーグルやマイクロソフトといった日本人でも誰もが知っているようなIT関連の外資系企業などは良い例ではないでしょうか。...

保険金の外資系企業も日本にたくさん参入してきています。実際に、ユーザーの方たちにとっては外資系企業とは分からないほど浸透しているレベルですので、当然転職者の募集もたくさんあると考えて間違いありません。外資系企業というトーン金融系や保険関連のイメージが強いというのもありますよね。ここでは保険関連の外資系企業に転職を行うことによって生まれるメリットについて紹介していきます。実力主義が濃い外資系企業とい...